« 第12回ガーネットS 予想コラム | トップページ | 第42回シンザン記念 予想コラム…その2 »

第42回シンザン記念 予想コラム

厩舎で買うなら迷わずこの1点だが… ≫

一言でいえば、いつもの年に戻った感が強い今年のシンザン記念

人気になると思われるのは以下の6頭…

マヤノベンケイ 牡3【梅内・福永】さざんかS OP1400芝 1着・5人気
ダノンゴーゴー 牡3【橋口・--】さざんかS OP1400芝 2着・1人気
ドリームガードナー 牡3【中村・--】朝日杯FS 12着・11人気
ドリームシグナル 牡3【西園・--】朝日杯FS 4着・8人気
タケミカヅチ 牡3【大江原・木幡】東スポ2歳 5着・4人気
ミッキーチアフル 牡3【音無・北村友】500万下 1600芝 2着・2人気

騎手はさておき、ポイントは【重賞使い組vs平場組】の比較…

特にさざんかS組1・2着の動向には注目せざるをえないだろう。

ダノンゴーゴーは厩舎の格から見ても有力は仕方ない…飛ぶとすれば「短距離馬でした」ということか!

またマヤノベンケイは、出走予定中で唯一の3勝馬。マイル戦までならこのメンバーでも重視せざるをえないだろう。

( …となると、中心は平場組とするのが予想の筋なんだろうが、私には何故かいまいち信頼できない思いがある。
ダノンゴーゴーは、馬主がダノックスである点が不安…なぜなら、どうして撤退したかの本当の意図が分からないから。…撤退発表以後、ダノックス系の人気出走馬がほとんど大敗してるのが気になって気になって…
これに対して、マヤノベンケイの不信感は明確!一応クラシック路線につながるレースだけに、梅内厩舎というのでは「?」は当然。『こっちこそ短距離馬じゃないのかい…』って誰もが思ってるんじゃない…おまけに福永使いというのが特に違和感を感じる。『マヤノなら「幸」じゃないの?』って思うのは私だけ…? )

では、朝日杯4着のドリームシグナルやタケミカヅチはどうだろう…

ともに厩舎レベルでは梅内厩舎並み!重賞実績など無視できても、クラシックを狙える器の馬とはとーっても思えないのがこれまでの厩舎実績!

( ただし、これはあくまで私の考えてる厩舎レベルの話…クラシック路線の一端であるシンザン記念だが、所詮いまいちクラシックに直結しない3才重賞。ここら辺で好走されてもちっともオカシクないだけに… )

ならば、ここは厩舎実績・レベルのバランスが一番取れていそうな音無厩舎に期待しても全く問題ない。…ってことで、現時点の私の推奨はミッキーチアフル

「厩舎の格」で狙うなら、ミッキーチアフル&ダノンゴーゴーの1点買い

( 関東の北村くんが全く期待できないのだから、せめて関西の北村くんには頑張って貰いたいと思ってるんだね。乗換えさせられるかもしれないけど…そしたらあまりにも可哀想な気がするけどね。 )

|

« 第12回ガーネットS 予想コラム | トップページ | 第42回シンザン記念 予想コラム…その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/9786021

この記事へのトラックバック一覧です: 第42回シンザン記念 予想コラム:

« 第12回ガーネットS 予想コラム | トップページ | 第42回シンザン記念 予想コラム…その2 »