« 第55回日経新春杯 結果コラム | トップページ | 第15回平安ステークス 予想コラム…1 »

第49回AJC杯 予想コラム…1

どー診る?…アドマイヤ&セゾンの1月大攻勢!

ハッキリいって、やりすぎ感のあるアドマイヤ&セゾン…

中山金杯、日経新春杯を勝ち、すでに重賞2勝のアドマイヤこと近藤利一氏!

一方のセゾンRHは、冠の「ドリーム」両頭でシンザン記念1・2着独占!

( ご存知のように、「ドリーム」の冠名を持つセゾン・レースホースの大本は、マイネルでお馴染みの岡田スタッド系列。岡田スタッドといえば、有馬記念で大穴あけたマツリダゴッホの生産牧場…つまり、有馬記念から岡田S系→アドマイヤ→岡田S系→アドマイヤの繰り返しで重賞勝ちが続いているって訳…スッゴイですねぇー! )

今週のAJC杯でも、アドマイヤメイン【橋田・田中勝】、ドリームパスポート【稲葉・松岡】と、共に有力馬を出走させるという怒涛の1月攻勢…

穴党の方なら「文句なくこの両馬主を切り捨てて予想される」と思うが、さて、ここまで有力馬が出走できる層の厚さを考えると、「一刀両断でバッサリ斬り捨て」っていうのもひじょーに難しいモノ。( …ではありませんか? )

私クライストも、この難解な強力2馬主をどー扱っていいものか決断しかねているのが現状です…

( このブログをご覧になってる方たちならご存知かと思いますが、過去の記事にて、『来年の古馬戦線で期待される馬』として推奨したのが、【アドマイヤオーラ】と【ドリームパスポート】!特に今回のドリームパスポートは、おそらくたった1頭の有馬記念出走馬…ハンデ戦の金杯あたりでモタモタしているオープン馬たちとは間違いなくワンランク格が違う存在。おまけに、長期休養を有馬でひと叩きした後の一戦が今回のAJC杯とあっては尚更バッサリは難しい。 )

…とはいえ、バッサリ斬りたい穴党の「頼みの綱」もない訳じゃぁない!

それが、【松田博厩舎から稲葉厩舎への転厩】という事柄…

先週、京成杯を勝ったばかりの稲葉厩舎が、同じ松岡起用で2週連続重賞勝ちができるか!?また一方のアドマイヤメインは、「6ヶ月休養明けでディセンバーSを少差4着と好走し、復調気配アリ!」とはいえ、所詮は平場オープン戦での負け組…

今週のAJC杯は、この両馬を如何に扱うかに懸かっていること疑いなし。

そこで…AJC杯での【あなたの推奨馬】をコメントして下さい( できれば理由もお願いします。 )…お待ちしております!

|

« 第55回日経新春杯 結果コラム | トップページ | 第15回平安ステークス 予想コラム…1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/10014498

この記事へのトラックバック一覧です: 第49回AJC杯 予想コラム…1:

« 第55回日経新春杯 結果コラム | トップページ | 第15回平安ステークス 予想コラム…1 »