« 第48回京成杯 予想コラム | トップページ | 第48回京成杯 結果コラム »

第55回日経新春杯 予想コラム

アドマイヤ Vs トウカイ

3週連続重賞勝ちがかかる岩田康騎乗…アドマイヤジュピタ
万葉Sをトップハンデで勝った幸騎乗…トウカイトリック

アルゼンチン共和国杯で一度対戦しているが、軽量・順調にアルゼンチン共和国杯を制したアドマイヤジュピタに対し、重ハンデ・休養明けながら2着だったトウカイトリックが高評価されたレースだった。

斤量差の詰まった今回の日経新春杯…

過去の対戦から見れば、58.5kgでも順調なトウカイトリックを上位とするのが正論!

57kgに重量を加算され、しかも間を開けて臨むアドマイヤジュピタは、如何に鞍上を岩田康に強化してくるとはいえ不利は否めない。まして、3週連続の重賞勝ちまでかかっているのだからプレッシャーもハンパじゃないはず。

では2頭の一騎打ち!」…かというとそーじゃない!

サブタイトルの≪アドマイヤ Vs トウカイ≫はこの2頭だけじゃない…

万葉S3着(2人気)のアドマイヤモナーク【56kg・松田博・安藤勝】と、
アンドロメダS2着(3人気)のトウカイエリート【56kg・松元省・池添】だ!

先々の期待はアドマイヤジュピタ…

だが、今回に関しては順調なトリックとエリートのトウカイ組を上位と見て…

◎トウカイトリック ○アドマイヤジュピタ
▲トウカイエリート △アドマイヤモナーク …が私の現時点の予想!

( 騎手で考えると、ジュピタとモナークのアドマイヤ組が上位なのがちょっと心配
裏予想と思った方、アドマイヤ組を上位で狙ってみましょう! )

まさかと思える気になる点が、先週のシンザン記念が馬主1・2着だったこと!
また今週も「?」…って、考えるのは深読みしすぎかなぁ…

まぁ、もっと「まさか」は、1着岩田康・2着安藤勝のアドマイヤで1・2着…しかも、これってシンザン記念のまんまじゃん!( …充分ありそう! )

|

« 第48回京成杯 予想コラム | トップページ | 第48回京成杯 結果コラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/9915339

この記事へのトラックバック一覧です: 第55回日経新春杯 予想コラム:

« 第48回京成杯 予想コラム | トップページ | 第48回京成杯 結果コラム »