« 安田記念…余話! | トップページ | 第25回エプソムカップ 予想コラム…私の決断 »

第44回CBC賞 予想コラム…私の決断

サマースプリント開幕の鍵は…

TV愛知組と橋口厩舎の2頭(…カノヤザクラとスリープレスナイト)が人気になりそうな今年のサマースプリント開幕戦……だが問題は、「今年の夏競馬を通して頑張れる馬がいるかどうか」にある!!
つまり、ここから走り始める馬(…休養明けのオープン馬)を狙うのか、それとも、ここだけ走りそうな馬(…春競馬を使ってきた馬)を狙うのか…と言うこと!

今回の出走馬を見渡したところ、正直、ここからサマースプリント王(…女王)となり、秋初旬のスプリンターズSで好走できそうな馬は全く見当たらない……

候補の筆頭はカノヤザクラだろうが、前走から巻き返したとしても到底1着まで来るとは思えない。まして、上村騎乗のスリープレスナイトと2頭出しとあっては、逆に不安すら覚えるくらい。

そこで、私の決断はコレ
----------------------------
◎14番…キョウワロアリング ○5番…スピニングノアール 
▲11番…ワイルドシャウト  △17番…ナカヤマパラダイス 

----------------------------

「◎」のポイントは、安定した実績と石橋守への騎乗変更
正直、騎手変更してくれれば誰でも良かったのだが、腐ってもダービージョッキーを乗せられたのは文句ナシ……関西の郷原厩舎と呼ばれるだけあって、「息子可愛さ」丸出しの状態では全く狙う気もしなかったが、ベテラン石橋騎手起用となれば「勝負がかり」と見れる。「今回のみ好走」という条件付きだが、こんな短距離ハンデ重賞なら充分いけるはず。

「○」は、厩舎とここなら買えるチャンスの騎手だから
一叩きした上積みに加え、厩舎は1流。不安はもちろん騎手だが、デビュー地の中京なら他の騎手の援護も考えられる上に、経験だけなら他の騎手の5倍は恵まれてる……「本命か」とも思ったが、内枠で包まれる心配を考慮して対抗扱い。

「▲」は、もちろん騎手
ユタカ・安藤勝・藤田・四位がいない今週の関西レース…騎手の主役となる岩田康を押えない訳にはいかない…▲なのは、格下の関東厩舎の馬に騎乗してる分。

「△」は、騎手と厩舎
関東厩舎では数少ない信頼できる二ノ宮厩舎に、鞍上が川田くんなら一発も充分…馬場の良い所を通れる外枠なのも利点。ただし、馬の実績がG3クラスの好走馬だけに不安もありで「△」。

今回の藤岡佑は「見(ケン)」させてもらう……
厩舎は問題ないが、さすがに安田記念で人気を裏切ってしまったばかりなのが厳しい。別に藤岡佑くんに責任はないのだが、ここで好走しては「矢作厩舎の仕上げ下手」を裏付けしそうなだけに、可哀相だが今週くらいまでは大人しくしてるはず…と見たのだが??

|

« 安田記念…余話! | トップページ | 第25回エプソムカップ 予想コラム…私の決断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/21625204

この記事へのトラックバック一覧です: 第44回CBC賞 予想コラム…私の決断:

« 安田記念…余話! | トップページ | 第25回エプソムカップ 予想コラム…私の決断 »