« 第36回 エリザベス女王杯(G1) 予想コラム | トップページ | 第36回 エリザベス女王杯(G1) 結果コラム »

第16回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(G3) 予想コラム

池江寿4週連続重賞勝ち…障壁はルメール!

登録36頭。フルゲート16頭。サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 1600m ダート・左
優先出走16頭 【斤量・厩舎・騎手】
----------------------------------------------社台系(ノーザン)
ダノンカモン   【 56.0・池江寿・三 浦 】
父 シンボリクリスエス 性別 牡 馬主 (株)ダノックス
母 シンコウエンジェル  馬齢 5歳 母の父 Ogygian
生年月日 2006年2月8日  生産牧場 ノーザンファーム 早来町
アドマイヤロイヤル【 56.0・橋 田・安藤勝 】
父 キングカメハメハ 性別 牡 馬主 近藤利一
母 マストビーラヴド  馬齢 4歳 母の父 サンデーサイレンス
生年月日 2007年2月10日  生産牧場 ノーザンファーム 安平町
タイセイレジェンド【 56.0・矢 作・--- 】
父 キングカメハメハ 性別 牡 馬主 田中成奉
母 シャープキック  馬齢 4歳 母の父 メジロマックイーン
生年月日 2007年3月26日  生産牧場 ノーザンファーム 安平町
----------------------------------------------社台系(千歳)
ロールオブザダイス【 56.0・鹿戸雄・北村宏 】
父 トワイニング 性別 牡 馬主 (株)東京ホースレーシング
母 ラブフォーエバー  馬齢 6歳 母の父 サンデーサイレンス
生年月日 2005年4月30日  生産牧場 社台ファーム 千歳市
----------------------------------------------その他(新ひだか町)
ナムラタイタン  【 56.0・大 橋・熊 沢 】
父 サウスヴィグラス 性別 牡 馬主 奈村信重
母 ネクストタイム  馬齢 5歳 母の父 Afleet
生年月日 2006年5月20日  生産牧場 野坂牧場 新ひだか町
ヒラボクワイルド 【 56.0・大久龍・--- 】
父 ワイルドラッシュ 性別 牡 馬主 (株)平田牧場
母 ノベンバースルー  馬齢 5歳 母の父 Seattle Slew
生年月日 2006年4月12日  生産牧場 千代田牧場 新ひだか町
プレシャスジェムズ【 54.0・伊藤圭・--- 】
父 シンボリクリスエス 性別 牝 馬主 (株)ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
母 プレシャスキャット  馬齢 4歳 母の父 Storm Cat
生年月日 2007年4月27日  生産牧場 グランド牧場 新ひだか町
----------------------------------------------その他(新冠町)
シルクフォーチュン【 57.0・藤沢則・ルメール 】
父 ゴールドアリュール 性別 牡 馬主 (有)シルク
母 シルクエスペランサ  馬齢 5歳 母の父 Alwuhush
生年月日 2006年2月14日  生産牧場 中地義次 新冠町
ビッグロマンス  【 55.0・小 笠・田中勝 】
父 グラスワンダー 性別 牡 馬主 西村專次
母 グリーンヒルマック  馬齢 3歳 母の父 ダンシングブレーヴ
生年月日 2008年3月27日  生産牧場 ヒカル牧場 新冠町
----------------------------------------------その他(浦河町)
ダイショウジェット【 56.0・大根田・柴 山 】
父 クリプティックラスカル 性別 牡 馬主 馬場祥晃
母 デューティエコー  馬齢 8歳 母の父 マグニテユード
生年月日 2003年4月22日  生産牧場 エムエム、ヤマダファーム 浦河町
エーシンジャッカル【 55.0・高 野・--- 】
父 フジキセキ 性別 牡 馬主 (株)栄進堂
母 エイシンリョンサン  馬齢 3歳 母の父 アフリート
生年月日 2008年2月24日  生産牧場 栄進牧場 浦河町
----------------------------------------------その他
クリールパッション【 56.0・相 沢・津 村 】
父 ワイルドラッシュ 性別 牡 馬主 横山修二
母 イマジネーション  馬齢 6歳 母の父 トニービン
生年月日 2005年3月1日  生産牧場 千代田牧場 静内町
オオトリオウジャ 【 56.0・牧 浦・--- 】
父 ゴールドアリュール 性別 牡 馬主 鳳サラブレッドレーシングチーム
母 オオトリヘプバーン  馬齢 5歳 母の父 ジェイドロバリー
生年月日 2006年3月26日  生産牧場 幌村牧場 三石町
シャア      【 56.0・田島良・--- 】
父 ツルマルボーイ 性別 牡 馬主 萩英男
母 ナックオフィス  馬齢 5歳 母の父 ジェネラス
生年月日 2006年5月21日  生産牧場 中川哲也 日高町
トーホウオルビス 【 56.0・ 谷 ・--- 】
父 トーホウエンペラー 性別 牡 馬主 東豊物産(株)
母 トーホウパール  馬齢 6歳 母の父 Gone West
生年月日 2005年3月4日  生産牧場 竹島幸治 門別町
テスタマッタ   【 58.0・村 山・--- 】
父 Tapit 性別 牡 馬主 吉田和美
母 Difficult  馬齢 5歳 母の父 Concern
生年月日 2006年3月19日  生産牧場 Waterford Farm 米
----------------------------------------------

「関東の福永」たる三浦…ダノンカモンを何着にするのか!

今の中央競馬の騎手たちが元地方騎手に技量で劣るようになった原因…
そのきっかけは、”天才・武豊 ”の勝ちまくりによるその他競馬学校出騎手たちの諦観意識の発生にある。
だが、それに拍車を掛けたのが、”お父さんが天才だったというだけで持ち上げられている福永ユーイチ ”と”競馬学校時代に素質ありと評価されてデビュー年に甘やかされて勝たせてもらった三浦 ”の恵まれすぎ2人の存在にある。
誰が見ても良い馬に乗せてもらいすぎの2人がいるおかげで、『ああ!上手くなくても主催者に可愛がられさえすればG1も勝たせてもらえるし記録も作らせてもらえるんだ!』と、その他競馬学校出の騎手が「技量よりもコネ」という思考に傾いてしまい、馬群を割る厳しいレースを行うための気構え・意識が薄れてしまったからだ。
【凱旋門賞トライアルにおける藤田の2着コメント…『あんな狭い間を突いてくるとは思わなかった!』というのが好例。世界で通用するためには割れそうもない隙間を突ける勇気と技量、ひるまない馬とのコンビネーションを作れる意識が必要だから!】

そんな中央騎手界の悪癖者三浦が乗って来るダノンカモンだが、さすがに今回2着を外すとは常識では考えられない。なぜなら、”ほぼシルクフォーチュンとの一騎打ち ”と思われるメンバー構成だからだ。

ところが、今回そのシルクフォーチュンの鞍上がルメールなのである。
「三浦vsルメール」…これでは勝負にならないのは自明の理。「高校生vsメジャーリーガー」=騎乗時点で10馬身差以上あるからだ。

したがって、現時点での私の予想は…
東京11R 第16回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(G3) ダ1600m
----------------------------------------------
◎ …シルクフォーチュン【 57.0・藤沢則・ルメール 】
○ …ダノンカモン   【 56.0・池江寿・三 浦 】
△1…アドマイヤロイヤル【 56.0・橋 田・安藤勝 】
△2…ナムラタイタン  【 56.0・大 橋・熊 沢 】

----------------------------------------------

※今回騎手面での問題(注目点)は3つ…
1、ルメールが本気で乗って来るのか否か!
2、安藤勝が競馬学校出のアシストに回るか否か!
3、三浦が3着以上を確保できるか否か!

「1」…本気で乗って来るならシルクフォーチュンのアタマは確定的となり、よって、「2」の有無によって「3」が決まることになる。
逆に本気じゃなかった場合、シルクフォーチュンを負かせるのはダノンカモンのみと判断できるため三浦の1着が確定的となる。

「2」…安藤勝がアシストに回った場合、アシスト対象の筆頭が同牧場系のダノンカモンと考えられるので三浦の2着以上が確定的となる。
逆にアシストせずに馬自身の能力を発揮させた場合、馬の力量差と騎手の技量差の面で差し引きゼロと考えられるため1着にシルクフォーチュンが来る可能性が高くなる。

「3」…純粋な騎手技量なら4着以下も有り得るが、関東の福永たる立場を考えると他の騎手のフォローありと推測できるため3着は外さないと思われる。ただし、鍵は「1・2」の是非に懸かっているので、勝つとすればヤラセ感は否めず、よって、2着目が妥当と推察できる。
【それでも厩舎レベルで圧倒している分、話題作り込みで考えてしまうと三浦が勝ってしまうかも…(怖っ)】

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 第36回 エリザベス女王杯(G1) 予想コラム | トップページ | 第36回 エリザベス女王杯(G1) 結果コラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/42937489

この記事へのトラックバック一覧です: 第16回 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(G3) 予想コラム:

« 第36回 エリザベス女王杯(G1) 予想コラム | トップページ | 第36回 エリザベス女王杯(G1) 結果コラム »