« 2014 第15回 チャンピオンズカップ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 結果コラム »

2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 予想コラム

基準とする馬の結果次第!

登録23頭。サラ系2歳 (国際)牝(指定)オープン 馬齢 1600m 芝・右 外
前予想↓↓↓

阪神11R 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m
(前走騎手) 伏=伏兵 穴=穴馬 未=未定 外=論外
----------------------------------------------
◎…レオパルディナ   54.0
○…ダノングラシアス  54.0
▲…ココロノアイ    54.0
△…クールホタルビ   54.0
伏…レッツゴードンキ  54.0
伏…ショウナンアデラ  54.0
伏…コートシャルマン  54.0
穴…エフェクト     54.0
穴…オーミアリス    54.0
未…アルマオンディーナ 54.0
未…アローシルバー   54.0
未…カボスチャン    54.0
未…コルボノワール   54.0
未…スマートプラネット 54.0
未…ダイワプロパー   54.0
未…トーセンラーク   54.0
未…ペルフィカ     54.0
未…ムーンエクスプレス 54.0
未…ユキノカトレア   54.0
未…ロカ        54.0
未…ロッカフラベイビー 54.0
外…アカリアイドル   54.0
外…アンブリカル    54.0

----------------------------------------------

りんどう賞、ファンタジーSで共に2着のダノングラシアスが“基準になる馬”と思われるのが、おそらく大方の見解だろう。そうなると基準になるレースも直前のファンタジーSと考えるのが妥当になると思われる。
ただし、ファンタジーSの勝ち馬が最低人気だったクールホタルビであるため“着順は基準にならない”と考えられる事から、逆にファンタジーS組以外の馬が上位を占めると考えるのが妥当となってしまうのが混戦の要因になっている。
現時点では鞍上がどうなるか未定なので何とも言えないが、仮にファンタジーSを基準と考えたなら、ファンタジーSから200m延長となる事を加味すると、当時休み明けの追い込み競馬で良い末脚を見せていたレオパルディナに私は最も興味を惹かれる。
これは“基準馬”と思われるダノングラシアスが勝ち切れていない事から予想できるものであり、基準レースがファンタジーSじゃなければ▲以下の上位独占も十分起こりえるだろう。
しかしながら、▲以下の馬たち、特に▲と△は前走が人気薄だっただけに全幅の信頼を置けないのも否めない。
いずれにしても、今回のレースほど枠順や鞍上が確定しなければ何とも言えないレースもないだろう。

読切感謝!参考になれば幸いです…m(祈)m
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 2014 第15回 チャンピオンズカップ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 結果コラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/58229837

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 予想コラム:

« 2014 第15回 チャンピオンズカップ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 結果コラム »