« 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 予想コラム »

2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 結果コラム

勝ち方は凄かったが…

最終決断↓↓↓
阪神11R 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m
無=無印 X=消し馬 外=論外
----------------------------------------------
◎…8番オーミアリス   【 54.0・藤沢則・国分優 】
○…11番レッツゴードンキ 【 54.0・梅田智・浜 中 】
▲…4番ココロノアイ   【 54.0・尾 関・横山典 】
△…15番レオパルディナ  【 54.0・高橋康・武 豊 】

無…16番ショウナンアデラ 【 54.0・二ノ宮・蛯 名 】
無…17番ダノングラシアス 【 54.0・矢 作・ビュイック 】
無…10番クールホタルビ  【 54.0・清水久・小 牧 】
無…13番コートシャルマン 【 54.0・松永幹・川 田 】
X…1番ロカ       【 54.0・今 野・和 田 】
X…2番エフェクト    【 54.0・服 部・藤岡佑 】
X…3番アルマオンディーナ【 54.0・西 浦・ 幸  】
X…5番スマートプラネット【 54.0・和田雄・田 辺 】
X…6番トーセンラーク  【 54.0・菅 原・四 位 】
X…9番アローシルバー  【 54.0・高橋康・藤 田 】
X…12番カボスチャン   【 54.0・ 牧 ・嘉 藤 】
X…14番ダイワプロパー  【 54.0・松田国・高 倉 】
X…18番ムーンエクスプレス【 54.0・鈴木孝・松 山 】
外…7番アカリアイドル  【 54.0・村 山・国分恭 】
----------------------------------------------

レース結果↓↓↓
阪神11R 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 芝1600m
----------------------------------------------
1着…無…16番ショウナンアデラ 【 54.0・二ノ宮・蛯 名 】
2着…○…11番レッツゴードンキ 【 54.0・梅田智・浜 中 】
3着…▲…4番ココロノアイ   【 54.0・尾 関・横山典 】

----------------------------------------------

1着…おめでとう下河辺牧場さま!
成績的には勝ち負けできる馬だったが、外枠に入った事で軽視したのが大裏目。
それでも凄い伸び脚で浜中騎乗馬を交わしてしまったのには鞍上が追えない蛯名だったので余計に驚いた。この勝利で少なくとも現有勢力の牝馬陣の中では一番手に立ったと言える。将来的には、蛯名が鞍上である事が3才になって祟らなければ良いのだがと思われてならない。

2着…2走目に凡夫を乗せたのが仇…
ほぼ勝ったと思った最後の最後に勝ち馬に差し切られてしまったのが惜しまれるが、勝ち馬の鞍上が蛯名なのに差されたからには馬の能力も鞍上の技量も勝つまでには到らなかったと判断せざるを得ないだろう。惜しむらくは2走目に2流騎手を乗せて勝ち味が遅くなる癖を付けてしまった事と思われる。
いずれにしても今回の結果から、3才になっても活躍するためには浜中以上の騎手起用が鍵になると思われる。

3着…せいぜい3着までの馬がきっちり3着滑り込み…
同馬の3着滑り込みが「低レベル」を示したと言える。また、如何に競馬学校が低レベルの騎手の集まりかも示したと言える。なぜなら、弱小世代のダービージョッキーでしかない横山典騎乗だから。しかも、追えない蛯名の馬に差されたからには完全に馬の能力も劣っている証拠だから。
いずれにしても同馬は今後一番危険な馬(人気になって負ける馬)になると思われる。

近年希に見る低レベルかと!
小倉デビュー組が低レベルであるのは仕方ないが、心情的にもう少し見せ場だけでも作って欲しかった。
負けを覚悟の◎指名馬(オーミアリス)は鞍上の実力通りに最初から最後方競馬をし、出遅れた和田に4コーナーで外から被せられるという苦笑しか出ない騎乗。また、△指名馬(レオパルディナ)は決め打ち競馬をして欲しかったのに中途半端な位置取りで見せ場すら作れずの有様。
しかし、勝ち馬も2・3着馬も道理に適った成績を上げていたので実績的に見ればレース自体はごく普通の結果と言えるからには今後デビューしてくる良血牝馬の相手はこの1~3着になるだろう。
ただし、1番人気がデビュー勝ちの和田騎乗馬だった事の一事だけでも“近年希に見る低レベル”と思われてならない。

【穴ジョッキーが1番人気になるレースは低レベルと評すしかないだろう!】

読切感謝!参考になれば幸いです…m(祈)m
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 予想コラム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/58266390

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 結果コラム:

« 2014 第66回 阪神ジュベナイルフィリーズ(G1) 予想コラム | トップページ | 2014 第66回 朝日杯フューチュリティステークス(G1) 予想コラム »