« 2015 第55回 京成杯(G3) 結果コラム | トップページ | 2015 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 結果コラム »

2015 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 予想コラム

1着確定の2・3着争い!

登録23頭。サラ系4歳以上 (国際)オープン 別定 2200m 芝・右 外
馬名【斤量・厩舎・(前走騎手)】前走/前々走着順 ○=人気
前予想↓↓↓
中山11R 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 芝2200m
(前走騎手) ◎○▲△ 伏=伏兵 穴=穴馬 未=未定 外=論外
----------------------------------------------
◎…ゴールドシップ  【 58.0・須 貝・(岩 田) 】有馬記念3着①
▲…エアソミュール  【 57.0・角 居・(武 豊) 】金鯱賞 3着②
△…ダークシャドウ  【 56.0・ 堀 ・(ムーア) 】金鯱賞 6着⑧/天皇賞秋10着⑫
伏…ディサイファ   【 56.0・小島太・(ブノワ) 】ジャパンC15着⑭/天皇賞秋12着⑧
穴…ショウナンラグーン【 56.0・大久洋・(吉田豊) 】万葉ステ4着①/菊花賞 5着⑥
穴…フラガラッハ   【 56.0・松永幹・(高 倉) 】天皇賞秋15着⑭/オールカマー 4着⑭
穴…フェイムゲーム  【 57.0・宗 像・(北村宏) 】アル共国杯1着②/オールカマー 6着④
未…オーシャンブルー 【 56.0・池 江・(蛯 名) 】有馬記念16着⑮/金鯱賞 12着⑩
未…スーパームーン  【 56.0・藤和和・(内田博) 】アル共国杯3着③
未…クリールカイザー 【 56.0・相 沢・(吉田豊) 】ステイヤーズS3着①/アルゼン共 2着④
未…ミトラ      【 56.0・萩 原・(バルザロ) 】福島記念1着⑥
未…アデイインザライフ【 55.0・鈴木康・(戸 崎) 】東1800m1着①
未…エックスマーク  【 56.0・角 居・(C・ルメール) 】アンドロメダ3着①
未…マイネルディーン 【 56.0・鹿戸雄・(三 浦) 】グレイト1着⑦
未…ユニバーサルバンク【 56.0・松田博・(川 田) 】万葉ステ7着⑦
未…パッションダンス 【 56.0・友 道・(内田博) 】中山金杯4着⑮/金鯱賞 14着⑰
未…マイネルフロスト 【 55.0・高 木・(松 岡) 】中山金杯6着⑧/菊花賞 7着⑬
未…セイクリッドバレー【 56.0・高橋裕・(三 浦) 】ステイヤーズS9着⑧/アル共国杯7着⑭
外…マイネルメダリスト【 57.0・田中清・(柴田大) 】ステイヤーズS12着⑨/アル共国杯18着⑤
外…マイネグレヴィル 【 53.0・和田道・(石 橋) 】ディセンバー9着⑧
外…コスモオオゾラ  【 56.0・高橋義・(丹 内) 】ディセンバー11着⑬
外…シゲルササグリ  【 56.0・中 村・(菱 田) 】チャレンジC 11着⑫/アンドロメダ6着⑧
外…ラインブラッド  【 56.0・水 野・(的 場) 】ラピスラズリ15着⑯

----------------------------------------------

正直な話、有馬記念直後のこのレースにゴールドシップが登録しているのに驚かされた。それもこのメンバー相手にたった58kgしか背負わないのである。これではたとえ元返しでも負けるなど考えられないだろう。
もちろん騎手が誰になるかで何かに負ける可能性も生じるのだが、さすがに同馬には横山典以下の騎手が配されるような事はないはずで、どう考えても現状では『今年のAJC杯1着は同馬で不動!』でなければおかしな事になるだろう。いくら競馬に絶対はないと言われてもだ・・・
もしも出走して負けたらその時の鞍上の評価は2つしかなくなる。「わざと負けた」・「余程の下手くそ」のいずれかである。
そこで問題となるのが2着争いになる訳だが、堅く収まればその筆頭と思われるのはエアソミュールだろう。
ただし、さすがの同馬でも【ゴールドシップが余程の鞍上弱化にでもならない限りは】ゴールドシップを負かす事などほぼ不可能と思われる中で2着を死守できるかはそう簡単ではないだろう。何しろ同馬に近い能力と思われるラヴイズブーシェ(古川)が中山金杯ごときで無残な負け方をしているからだ。
ただ、たしかにラヴイズブーシェはハンデ戦での惨敗なのでエアソミュールが同じ結果になるとは言えないが、それでもエアソミュールとラヴイズブーシェの能力にそれほど差があるとは思えないからには少なくとも『2着も同馬で鉄板!』とまでの信頼はさすがに(私には)置き切れない。そこで現時点では「単独の▲」とした。
なお、現時点における「△以下」は近走実績・ローテの優劣・使ってきたレース格など外面上で少しでも他馬より上回っている馬を優先した。
また、前走騎手の観点ではショウナンラグーン・クリールカイザーに騎乗した吉田豊に注目している。
ただし、現在の騎手界において吉田豊は騎手変更(動向)の中心と成る馬に乗せられない不遇の立場(四位・藤田などと同じでそこそこ技量はあっても主催者が優秀ジョッキーとは認めていない立場)の騎手のため、本来なら好走した馬に引き続き乗る道理を覆して平気で乗り変わりさせられる可能性があるのがとても心配でならない。

【私的には先週3勝6馬券対象した好調騎手“天敵”後藤に乗り変わりさせられたらどうしようかと今から頭を悩ませている…何しろただでさえ騎手不足の関東なのに北村宏もいないのでは騎手信用も不足と言えるもんで!(苦笑)】
しかしながら、この前予想はあくまでゴールドシップが出走してきた場合であり、もしもゴールドシップが不出走だったら一気に混戦・波乱必至と変わってしまうものではある・・・その場合は「厩舎格」が有効となりそう。何しろ起用される騎手がより上位騎手で安定するはずなので!(苦笑)

読切感謝!参考になれば幸いです…mm(的中祈願)m
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

|

« 2015 第55回 京成杯(G3) 結果コラム | トップページ | 2015 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 結果コラム »

コメント

明けましておめでとうございます。まさかAJCCにゴールドシップが出走予定なのは驚きですね。ところで今年は武豊は調子いいですね。なによりです。ここからどれほどの成績を残せるのか楽しみにしています。

投稿: 独眼流 | 2015年1月22日 (木) 18時39分

こちらこそあけましておめでとうございます(笑)。
ゴールドシップがここを使うと言う事はこの後は例年の春天狙いじゃないと言う事でしょうか?そうなるともう一度海外に行く(今度はドバイ)かもしれませんね。勝ち負けはともかくその方が同馬の格からも将来的な種牡馬価値としても良いと思います。
また、今年好調に見える武豊くんですが私は決して彼はこれまで不調だったと思っていません。不調な騎手がキズナでダービーを勝てる訳がないからです。【ただしキズナは鷹が産んだトンビがエピファを負けさせ続けたお陰ではありますが(苦笑)】
それより不思議なのは同期の蛯名で、去年からまるでダービーを獲る順番のように有力馬が回って来ている事です。しかも昨秋から今年に入って全く目立った活躍も勝星も伸ばしていないのがまるで獲得賞金を調整しているかのように思えてなりません。もしかしたら今年は久しぶりに2才チャンプのダービー馬が出るのかもしれないと感じています。【まあ複勝王くんがダービーを勝つよりはマシですが…そこまで行ったら競馬学校の存在意義がなくなるでしょうし(蔑笑)!】

投稿: クライスト教授 | 2015年1月23日 (金) 03時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/223437/58639995

この記事へのトラックバック一覧です: 2015 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 予想コラム:

« 2015 第55回 京成杯(G3) 結果コラム | トップページ | 2015 第56回 アメリカジョッキークラブカップ(G2) 結果コラム »